れんげ学園 採用情報

平成31年度の採用の職員を募集しています。

児童養護施設で働くことや、関心を持って下さった方に向けた施設見学は随時承っております。

 

お問い合わせよりお気軽にご連絡をいただけますようお願い致します。

職員の声もぜひご覧ください!

 

募集の詳細はニュースをご参照ください。

 


採用に関するFAQ

Q. 児童養護施設の職員は、主にどんな仕事をするのですか?

A. 児童養護施設では、様々な専門職がチームとなって、子どもの生活をサポートし、安心して家庭へ帰ったり、夢と希望を持って社会へ巣立っていくことを支えています。私たちの仕事は、子ども達と共にその未来を作り上げていく営みなのです。

 

Q. 児童養護施設で働くにはどんな資格が必要ですか?

A. 保育士、児童指導員、教員免許、社会福祉士、臨床心理士、調理師、栄養士、看護師、医師等の資格が必要です。

 

Q. 働いている職員の卒業校を教えてください。

A. 白梅学園大学・短期大学、東北福祉大学、秋草短期大学、上智社会福祉専門学校、東京保育専門学校、大正大学、ルーテル学院大学などです。

 

Q. 男性でも働けますか?

A. 男性も女性も大歓迎です!施設には男女の児童がいるので、当然職員も男女混合で働いています。施設によって比率は異なりますが、れんげ学園では現在、女性30名、男性13名、平均年齢31歳の職員が43名働いています。(常勤43名、非常勤3名)

 

Q. 採用にあたって年齢制限はありますか?

A. 年齢に関する制限はありません。健康や体力に自信がある方はお問い合わせください。

 

Q. 職員は産休、育休がとれますか?

A. れんげ学園では産休・育休をとることができます。れんげ学園では男性職員も育休をとっています!

 

Q. 給与や勤務体制、福利厚生等はどうなっていますか?

A. 詳しくは、見学や説明会にてお話し致します。

 

Q. 実習生の受け入れはしていますか?

A. 実習生を受け入れています。ただし時期によっては難しいこともありますので、実習担当職員にお問い合わせ下さい。

 

Q. れんげ学園の見学は出来ますか?

A. 社会福祉や児童福祉を学ぶ学生さんを対象に行なっています。また、養成校や民生児童委員など関係機関の方の見学は随時行っています。その他、進路に迷っている高校生や社会人の方も受け付けていますので、ご気軽にお問合せください。就職希望者を対象にした説明会も開催しています。

 


採用に関するニュース